2005年06月28日

300ピンボウリング!

エキサイトに載っていた記事というか、コネタです。

http://www.excite.co.jp/News/bit/00091112679131.html

テレビ番組での酒井美佳プロが200本ボウリングに挑戦して、ストライクを出したのは
見ましたが、300本とは・・・。

しかも、手で並べて40分もかかる上に、300円の低料金!

でも、名前をアナウンスされるのは、ちょっと恥ずかしいよなぁ。

http://www.ntv.co.jp/wrs/index.html

に300本ボウリングに挑戦したボブ・サップとかの番組再録があります。

ボブ・サップすごいですね。
普通のボウリングで、ロバート・スミスとかと対決して欲しいです。

あのパワーならストレートボールでも、ストライクが連発しそうですね。
posted by 一茶 at 23:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

久々のボウリング。200UPです

1時間のレーン貸しに行ってきました。

先週もいつものボウリング場へ行こうと思っていたんですが、会社の戸締り当番で、
レーン貸しの時間に間に合いませんでした。

ですので、2週間ぶりのボウリングです。

最初は、ゆっくりと投げて徐々に感覚を戻します。
10枚目を通すとポケットには行きますが、角度がつきすぎ。
しかも、少しミスるとガターです。

中にはオイルがあるようなので、1ゲーム目の後半から15枚目を通すように。
ちょうど、いい感じになってきて、155でした。

3ゲーム目からは、さらに3枚ほど左によって、思い切り曲げて投げるようにしました。
そうしたら、ピン手前でいい感じで曲がり、174。
でも、だんだんとオイルがなくなってきたのか、後半からは、厚めに入っています。

4ゲーム目は、曲がりを少し、抑え気味にして、立ち位置だけを1枚だけ左へ。

そしたら、ストライクが出る出る。
結局、4ゲーム目は214でした。

久々の200upに気持ちのいい練習ができました。

偶然、いいスコアが出たのではなくて、考えて出せたのがうれしいです。

少しはうまくなってきたかな?




posted by 一茶 at 08:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2005年06月25日

ニューボール「ファイヤード アップ」注文しちゃいました。

来週、ボーナスが出るので、新しいボール、ついに注文しちゃいました。

ドリル、もろもろ込みで約25,000円なり。

今のジキルは、2年ほど使ったので、もう充分、元は取りました。

一番最初に作ったマイボールがストーム社のイレイザーブレイドというヤツだったので、
再びストーム社に戻ってきました。

どんな感じかなぁ。

楽しみです!!
posted by 一茶 at 23:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2005年06月23日

ボウル買うぞ!

今週末ボーナスなので、2年間使った「ジキル」とお別れして、
ニューボールを買うことにしました。

奥まで走って、切れるボールということで候補に上がっているのが

ストーム社の「ファイヤード アップ」


あと、第2候補がトラック社「デザート ヒート」。

デザート ヒートは、ドライレーン向きで、曲がりが少ないようです。

いきなり今と全く違う挙動のボールになるのもどうかと思い、
かなり迷ったんですが、今のボールに近い「ファイヤード アップ」
にしようと思っています。

来週初めくらいに頼んで、来月頭くらいから投げれるかな。

楽しみです。

問題は、ジキルをどこに置いておくか。センターのロッカーは2個しか入らないし。
家には、もう1球、使ってないボールがあるんです。

うーん・・・。
posted by 一茶 at 08:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2005年06月15日

ニューボール情報が充実「がってんぼうりんぐのすけ」

新しいボールを買おうと、情報収集しているときに偶然見つけた野村裕輔プロのサイトです。
2000年からと書いてあるので、結構昔からあるんですね。

特長はメールマガジンまで出しているニューボール情報。わかりやすく解説してあります。
その他、エッセイ風コーナーやボウリング講座もあります。


http://www1.odn.ne.jp/nom/
posted by 一茶 at 23:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | ボウリングリンク

2005年06月13日

姫路麗プロをお見かけしました

今日は、いつものレーン貸しに行ったところ、ちょうど、姫路麗プロ
プロチャレンジの日でした。

スタートが私がレーン貸しを終える頃だったので、しばらく皆さんの練習投球の様子を
観察させてもらいました。

姫路プロは、細くてかわいらしい方でした。気さくに笑顔で周りの方と話されているのが
好印象でした。

投げるのを見ていると、それほどパワフルだとは見えませんでしたが、
すごく安定しています。さすがプロですね。

ボールの回転もそれほどあるようには見えませんでしたし、曲がりも大きくないように
感じました。

でも、確実にストライク、スペアをとっていく感じ。

何が違うんだろうなぁ。やっぱり、同じフォームで投げれることと、レーンを読むのが
うまいのかなぁ。



さて、今日のレーン貸しは、ポケットに行っているつもりが、10ピンタップとか、
7番あたりが残ったりとか・・・。たまにストライクにはなるんですが、
微妙にずれるんでしょうね。
同じところに投げれてないか、スピードが違うか、指に乗る時間が違って、
曲がりが変わっているか・・・。

で、終わってから今日はだめだなぁと思いながら、スコアシートを見ると
スペアがいつもより取れていませんでした。
ストライクは、いつもと同じくらい。

ああ、スペアをもっと取れるようにしないとだめですね。

あと、日によって、フィンガーにボールがしっかり乗るときと、
あまり乗らない時がありませんか?

あれは、何が原因なんでしょうかね?うーん。
posted by 一茶 at 21:54 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2005年06月10日

親指のタコ

ボウリングをしていると指にタコができますよね。

私の場合、親指の腹にタコができるのですが、これがいいことなのかどうなのか・・・。

ボウリング好きの同僚に聞くと、腹にできるのはいいんじゃないかとのこと。
そうなんでしょうか。

握りすぎじゃないかと心配だったんですが・・・。

同僚は、以前は、親指の横にできていたそうで、変にひっかけようとすると
そうなっていたそうです。

ほんとのところ、どうなんでしょうかね。
ご存知の方、教えてください。
posted by 一茶 at 19:15 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2005年06月06日

オイルの残っているところを使う

昨日、どうも納得がいかなかったので、珍しく2日連続で行ってきました。

1時間のレーン貸しです。
いつもは、5ゲームくらい投げるのですが、今日はゆっくりと考えながら投げて、
4ゲームでした。

夜ということもあり、オイルは薄くなっていて、いつもの2番スパットでは、裏に行ってしまいます。

スパットを変えずに、立ち位置を左にしても、同じようなところへ。

いつもは、この辺でスピードを上げてみたり、回転を縦にしてみたりするんですが、
たいてい、自滅です。そこで今日は、これは、左側がかなり遅いのかと思い直し、
オイルが残っているであろう、中央よりを通すことに。

3番スパットをねらい、ボールを落とす位置もいつもより5枚ほど左へ。
そうすると、ジャストポケット!
失投以外、ポケットに行ったものはほぼ全てストライク。
でも、そうなると、自己ベスト更新かも、と欲が出て、微妙にタイミングが狂い、自滅でした。

その後は同じコースを狙っていましたが、次第に裏へ行くようになってしまい、
結局、アジャストできないままでした。

でも、オイルの残っているところを使うというのは、いいですね。

帰り際に、センターの人に聞くと、私が行っているところは、オイルが薄めになっていて、
変化が早いので、他のセンターに比べると難しいですよ、とのこと。なるほどね。

今日のように3番を使っていて、裏へ行くようになったら、その人なら、2枚くらい右に平行移動してみて、微調整するとのこと。

でも、他の人の試合とかを見ていても、一番いいのは、ボールを変えることですねということでした。一つのボールを使いつづけていても、たいてい、いいスコアにはなってませんと。

なるほど、なるほど。

月曜はすいているので、こんな雑談もできて、いいかも。

ちょっと、発見の月曜日でした。

ボーナスでたら、奥まで走るボール、買おうかな。
posted by 一茶 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2005年06月05日

前回の写真の反省点を練習

いつものセンターで5ゲーム練習。

前回の写真で分かった反省点を中心にスコアは、あまり気にしないで練習。

リリースが後ろ過ぎるので、少し前になるように意識していると、
ちょうど手遅れの感じになる。

腕を伸ばすのは、なかなか、思い通りにいかない感じ。



途中から隣のレーンで練習し始めた夫婦の旦那さんは、めちゃくちゃ上手。
奥さんに結構細かくアドバイスしていた。

私もそれを聞きながら、なるほど、と感心。

おもにボールの回転をどうすれば、うまくつけれるかということを教えていました。
リリースの瞬間のリフト&ターンってやつですね。

そう聞いて、おじさんのボールを見ていると、たしかによく回って、ポンポンとストライクを
とっていく。

決して力を入れている風には見えない(バックスイングも低い)し、
基本通り、10枚目をまっすぐ通して、フックしていくボールで、派手ではないけど、
確実なんですね。

それに比べて、私は、まだまだ制球も定まらないし、
ボールの回転が少ないので、ポケットに入ってもピンアクションが悪いです。

もう少し、回転が必要なのかも。

家に帰ってから久しぶりに、大山プロのボウリング教本のDVDを見て、
やっぱり、今月くらい、プロレッスンを受けようかと思った次第。

やっぱり誰かに教えてもらったほうが早く上達すると思う。
しばらく行ってないので、前回とだいぶフォームも変わっていると思うし。
posted by 一茶 at 20:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。