2005年11月21日

またもや久々のボウリング。ちょっと復調

週末は、双子っちの風邪のせいもあり、出かけられなかったので、
仕事を無理やり早めに切り上げて、帰りにボウリングに行ってきました。

1時間のレーン貸しです。

途中から隣で投げていた方は、顔はよく見かけるんですが、投球を見るのは初めてでした。

ものすごく独特のフォームで、かなりゆっくりしたフォームながら、
ボールのスピードは速くて、縦回転でキュルキュルとよく回っています。

見慣れないボールだと思っているとあのナノデスでした。

ボールスピードと回転のせいでポケットに入るとかなり豪快にストライクになります。

私のほうはというと、4ゲームして4ゲーム目に久しぶりの200up。といっても201ですけど。

今日は、スペアが良く取れました。あと、先日フラッシュギアの手の角度(カップリストになるほうの角度じゃなくて、指を伸ばして自分で手の甲を見たときに、腕と一直線になるか、中指が時計で言う一時とか二時の方向に向くかという角度)を変えたのですが、やっぱり元に戻した方がいいかんじでした。

私の場合、11時とかの方向にすると、スムーズにフィンガーが抜けるのですが、曲がりが抑えられてしまいます(フィンガーに乗らない感じ)。

久しぶりの200upで少し復調してきた感じです。
posted by 一茶 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2005年11月06日

ボウリング 親指のすべり止め 効果大!

血のりボウリングボール!!

この前、ボウリングに行って帰ってきたボールのサムホール(親指を入れる穴)を
見てびっくり。

皮がむけて血がついてました。

そのせいで、親指に力が入らず、どうも後ろにボールが飛んでいきそうで怖いんですね。

そこで、上級ボウラーの真似をして親指保護用のテープと
サムホール用のすべり止めを購入しました。

今日、初めてそれで投げたんですが、すんごく良いです!
今まで、あんなものは、そんなに効果ないだろうと思ってましたが、
なんのなんの。

超オススメです。

まず、すっぽ抜ける感じがなくなって、リリースの直前まで親指がグリップ
するので、回転が上がりました。

そのおかげで食い込む力が大きくなり、ストライクが増えました。

これで、この感覚になれてコースが定まってくれば、もっとスコアが上がりそうです。非常にいい感じのボールが投げれます。

すべり止め、使ってみてよかったです。
posted by 一茶 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。