2005年12月28日

無銭ボウリング11時間、黙々48ゲーム 60歳男逮捕

無銭ボウリング11時間、黙々48ゲーム 60歳男逮捕

 約11時間にわたりボウリングをし続け、料金約2万4000円を払わなかったとして、埼玉県警は27日、狭山市東三ツ木、無職中津忠容疑者(60)を詐欺の疑いで逮捕した。「ボウリングがどうしてもやりたかった。もっと投げ続けたかった」と話しているという。

 同容疑者は休むことなく、1人で黙々とプレーを続けていたといい、48ゲームのアベレージは133点、最高点が187だった。


この事件、朝の新聞で読んだのですが、なんというか、笑ってしまうというか・・・。
「どうしてもやりたかった」というコメント、わかるなぁ。

しかも、アベレージが133。11時間ぶっ続けでやって133でしょ。
しかも、ハウスボールの可能性が高い。60歳にしては、結構、うまいんじゃないでしょうか。

だいたい、11時間も投げ続けろっていっても、私にはできないです。
普通、少し急いで投げると一時間に5ゲームくらいのペース。
普段は、一時間に4ゲームというのが私の普通のペースですから、
11時間で48ゲームって事は、ほんとにずーっと投げてたって言う計算ですね。

うーん、やったことは良くないですが、この根性、すごいです。

ちなみに、一ゲーム平均500円のようです。

更に言うなら、なんでハイゲームが187って書く必要があるのかも不思議。
結構、記者も楽しんでるんじゃ・・・。

元記事はこちら

posted by 一茶 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。